【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2015年12月05日

自治会 町内会 商店会 福利厚生などで今注目されている「植ラマ」ワークショップ

植物で心豊かな未来創生 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

今植ラマが注目されているようです。植ラマとは、多肉植物やサボテン/さぼてん、エアープランツ、ミニ盆栽、苔/コケ等生きた植物を使って作り出すジオラマや箱庭のことを言う。
一般家庭のインテリアとして、店舗やイベント会場のディスプレイなど、多くの活躍の場がある植ラマ。

「作り物であって作り物でない」作り手の独自発想によって様々な風景を作り出せ植ラマはお子さんから年配の方まで老若男女問わず楽しめるので人気が高まってきているようで、初心者から上級者まで、自身のレベルに合わせて楽しめるのも植ラマの良いところですね。

イベント会場でのワークショップや自治会 町内会 商店会 福利厚生などでのワークショップには、どなたでも楽しく参加できるようにし、それぞれのレベルに合わせた講座開催も良いですね。

2014-10-31 15.22.57-w600.jpg

関連ページへ
植ラマ google画像検索へ


posted by フラワーライフデザイナー at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物を使ったワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご/イチゴの持つ整腸作用 美肌効果 眼精疲労回復作用



植物で心豊かな未来創生 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

いちご/イチゴにはビタミンCやカリウム、カルシウム、鉄分などミネラル、アントシアニンなどのポリフェノール類も多く含まれていて、抗酸化や眼精疲労回復にも効果がるとされ、虫歯を予防するキシリトールも含まれていて歯槽膿漏予防にはビタミンCが効くとされているのでそちらの効果も期待できるようです。

美肌効果についてもメラニン色素の抑制やコラーゲンの生成に必要とされるビタミンCはイチゴ100gあたり平均62mg含まれていて、レモン果汁は50mg。レモン果汁よりも多く含まれています。
イチゴに含まれるポリフェノール(エラグ酸やアントシアニンなど)に、メラニンの生成を抑える効果があると注目もされているようです。

ビタミンCには神経伝達ホルモン/ドーパミン・アドレナリンや副腎皮質ホルモンの合成を促し精神的なストレス緩和させる効果も期待できるようで、疲労回復効果もあるとも言われているようです。

いちご/イチゴにはペクチンが含まれている為、整腸作用を助け腸内でコレステロールを吸収し血糖値上昇を抑える効果も期待できるようです。

1月に入りますと各地域いちご/イチゴ狩りが盛んになってきますので、農場内で取れたてのいちご/イチゴを食すのも良いですよね。また、苗を購入されて家庭菜園も良いかもしれませんね

科名:バラ科
属名:オランダイチゴ属

2014-01-10 06.11.54-w600.jpg
posted by フラワーライフデザイナー at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物に関する雑学・豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする