【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2015年12月10日

苦手な方も多い「パクチー」実は優れもの

植物で心豊かな未来創生 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

パクチーは様々な呼ばれ方があり、和名ですと「コエンドロ」一般的には「コリアンダー」と呼ばれることが多いようですが、エスニック料理店が増えると共に生食する葉を示してパクチーと呼ばれることも多くなってきています。その他には中華料理では生菜を「シャンツァイ」「中国パセリ」と呼ばれているようです。

独特な香りがある為に苦手とする方も多いパクチーですが、実は栄養価が高くデトックス効果や老化防止効果、美容効果もあり、玉ねぎと同じように体内に溜まった有害金属(水銀、砒素、鉛、カドミウムなど)を体の外に排出してくれる「キレート作用」と言う働きもしてくれます。
人によっては食べ過ぎると下痢や頭痛の症状が出ることもあるようですので食べ過ぎには注意が必要かもしれませんね。

2015-12-06 05.04.42-w600.jpg

posted by フラワーライフデザイナー at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物に関する雑学・豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする