【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2016年02月07日

アルギニン効果期待できる「ルピナス」で免疫力高めよう

植物の持つ五感で心豊かな日本作り フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

ルピナスの芽にアルギニン成分が含まれているということを1886年に発見されたそうです。アルギニンの主な効能は免疫力を高めたり、筋肉組織強化、成長ホルモン分泌を促し脂肪燃焼させることにより肝機能強化する働きがある。

ルピナスは主に北アメリカ西部を中心に南アメリカ、南アフリカ、地中海沿岸にかけ200種類以上分布していて、種類としては一年草や多年草などがあります。夏の暑さで枯れてしまうことの多く多年草タイプでも一年草として扱うことも多いです。寒冷地では春に種蒔きをし夏に咲かせます。


科名:マメ科
属名:ルピナス属
別名:ノボリフジ
原産地:北・南アメリカ 南アフリカ 地中海沿岸
開花時期:3月-6月

2016-02-05 04.17.26-w600.jpg

posted by フラワーライフデザイナー at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物に関する雑学・豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする