【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2016年03月22日

エディブルフラワードレッシング/お花のドレッシングでアスパラガスを試食

植物の持つ五感で心豊かな日本作り フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

岩手県スプレー菊生産者:馬場園芸さんがこの時期はアスパラガス生産しています。
切り花の生産者の方が花の生産の合間に野菜を作られることは珍しいことではなく、送って頂きましたので早速試食致しました。
電子レンジで3分、2パターン試してみました。
・塩を振りかけただけ
・エディブルフラワードレッシング/お花のドレッシングを使う

アスパラガスが新鮮ですので、塩のみでもかなりいけますが、エディブルフラワードレッシング/お花のドレッシングを使用しますとアスパラガスとの調和がとれ美味しさが増します。

・アスパラガスの生産者は岩手県でスプレー菊メインの生産者で合間にアスパラガス等生産しています。
・エディブルフラワードレッシング/お花のドレッシング生産者は長野県でオーガニック系の切り花の生産をしていて、花の6次産業化としてエディブルフラワードレッシング/お花のドレッシングの開発をしました。

どちらの生産者の方もこだわりの花の生産者さんです。

3月25日(金)朝より数量限定にて横浜南部市場花き棟神南フラワー店頭にてアスパラガス販売予定
無くなり次第終了となります。
只今予約受付中


関連ページへ
企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください

2016-03-21 14.56.23-w600.jpg
posted by フラワーライフデザイナー at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物を使ったイベント 企画 運営 事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

これからの季節旬のブーゲンビリアの花を母の日ギフトとして

植物の持つ五感で心豊かな日本作り フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

ブーゲンビリアは比較的丈夫で長期間開花するので熱帯各地域で親しまれているつる性の熱帯花木で美しく着色した部分は苞で、中心部に白色の小さな筒状の花をつけるのが特徴の花。霜が降りない地域では戸外で越冬させることも出来ます。
肥料と水を与えすぎた育て方をしてしまうと枝葉ばかり茂ってしまい、とげが目立つようになり、殆ど花を咲かせることができませんので注意が必要です。
肥料と水遣りを加減することで年に2〜3回開花させることができます。

ちょうど母の日頃に開花時期を迎えるので、母の日商材として単品で、寄せ鉢として使われることが多い花です。
濃いピンクの花も良いのでしょうが、個人的には淡いピンクの花が好きです。


科名:オシロイバナ科
属名:イカダカズラ属(ブーゲンビレア属)
別名:イカダカズラ(筏葛)ブーゲンビレア
原産地:中南米
開花時期:4月〜5月、10月〜11月 (育成方法により異なる)
特性、用途:つる性,開花期が長い,初心者でも育てやすい

2015-04-17 04.34.30-w600.jpg
2015-04-17 04.34.23-w600.jpg

関連ページへ
企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください




posted by フラワーライフデザイナー at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物を使ったイベント 企画 運営 事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

陽気が良くなってきましたら春の植物見学ツアーなどいかがでしょうか

植物の持つ五感で心豊かな日本作り フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

三寒四温まだまだ寒い日が続いていますが、暑さ寒さも彼岸まで、段々気温も上がってきます。
普段仕事にや家事に追われて自然に触れ合うことも少ないかと思います。
身近で春の植物が芽吹いても気づかずに通り過ぎてしまうことも少なくありません。
たまには時間を作って身近な自然に触れてみるのも良いかと思います。遠くへ行く必要もありませんし、観光地へ行く必要もありません。近にも自然に触れることの出来る場所はあります。気の合う仲間同士でもよいでしょうし、商店会で企画してお客様との交流の場としても良いのではないでしょうか。
自然と触れ合うことで、会話も弾むことでしょう。
多くの方々と自然を楽しみましょう。


関連ページへ
企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください




posted by フラワーライフデザイナー at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物を使ったイベント 企画 運営 事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする