【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2016年05月22日

今後のイベントの件でサボテン&多肉植物契約農場へ

サボテン&多肉植物を使ったイベント&ワークショップ企画提案 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

昨日今後のイベントの件でサボテン&多肉植物の契約農場へ行ってまいりました。
サボテン&多肉植物は好きな方も多くサボテン&多肉植物を使ったワークショップは人気ワークショップの一つとなっています。
サボテンは年間表現することができ、多肉植物は真夏は徒長してしまいますので、多肉植物を使っての表現はお勧めできませんが、それ以外の季節でしたらお勧め。
特に多肉植物はタブローや多肉植物だけのリース、プチ寄せ植えなどは可愛らしくお勧めです。
クリスマス用のイベントには紅葉多肉植物を使うことができますので、緑や紅など色の幅を出すことできますので、視覚で楽しむこともできます。
春先、季節限定で花の咲いているサボテンだけを集めたオリジナル仕様販売もしています。


企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください

2016-05-21 13.54.56-w600.jpg
2016-05-21 13.57.05-w600.jpg
2016-05-21 13.58.19-w600.jpg
2016-05-21 13.57.41-w600.jpg

2016-05-21 14.00.18-w600.jpg

posted by フラワーライフデザイナー at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物を使ったワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

夏といえばトロピカルイメージたっぷりのハイビスカス ハイビスカスフェア開催

植物の五感を使って様々なイベント企画提案 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。



5月27日(金)午前5時30分〜8時頃まで横浜南部市場花卉棟内にてハイビスカスフェア開催!!
神奈川県内ハイビスカスこだわりの生産者による展示販売となります。
販売の部では、一般的な園芸品種を中心に販売。展示の部では咲き方が変わっている品種や珍しい色合いの品種を中心に展示予定

これから夏にかけて旬を迎えるハイビスカスを鉢物として育て、関東の海側地域くらいでしたら庭植えとしてもお勧め。
ハイビスカスの花は基本的には一日花ですが、日光にじゅうぶんにあて、水をきらさないようにご注意頂ければ次から次へと花が咲きますので、長く楽しむことが出来ます。

2016-05-10 11.12.01-w600.jpg
2016-05-10 09.58.30-v600.jpg
2016-05-10 09.53.17-v600.jpg
2016-05-10 09.57.16-v600.jpg


科名:アオイ科 
属名:フヨウ属
別名:ブッソウゲ・仏桑花
原産地:ハワイ諸島、モーリシャス島
開花時期:6月〜8月

企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください





posted by フラワーライフデザイナー at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物を使ったイベント 企画 運営 事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

我が家の家庭菜園にスイカが仲間入り

花育の一環で家庭菜園 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

我が家の家庭菜園が急成長だいぶ育ってきて画面に入りきらなくなってきました。
本日スイカも仲間入りしました。
はたして上手に育てることができるでしょうか。


2016-05-20 16.37.57-w600.jpg
2016-05-20 16.38.07-w600.jpg
posted by フラワーライフデザイナー at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の花育・食育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする