【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2016年08月14日

食べられる花/エディブルフラワーを使って「花を食す」イベント開催



植物の持つ五感で心豊かな日本作り フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

食べられる花/エディブルフラワーを使って「花を食す」をテーマとしたイベント開催提案。
海外では野菜を食べるがごとく普通に一般家庭の食卓に並べられている、食べられる花/エディブルフラワー。種類によっては野菜よりも栄養価の高い花も多数あるのですが、残念ながら日本国内ではまだまだ認知度が低く、花は観賞するもので食べ物ではないという認識が強いという現状があります。
最近ではスイーツに使われたり、ババロアやスムージーに添えられたリ、ジェラートやサラダ、洋風、和風料理に使われたりするようになりました。
食べられる花/エディブルフラワーは季節折々の花々で楽しむことができます。

20160811600.jpg
▲画像は契約農場の現状メイン出荷品種の圃場内様子

関連ページへ
食べられる花/エディブルフラワー参考メニュー クックパッド/cookpad






企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください






posted by フラワーライフデザイナー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物を使ったイベント 企画 運営 事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。