【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2016年08月20日

家庭菜園朝採り野菜の味はひと味違う

我が家の花育ならぬ食育 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

ほぼ毎日収穫できる家庭菜園。今年初めて挑戦しています家庭菜園でトマト、ミニトマト、きゅうりを数本ずつ栽培していまして、収穫できるようになってからほぼ毎日少しではありますが採れていて、形は不揃いですが味はひと味違い美味しく頂いています。

是非ご家庭で家庭菜園挑戦してみてください。スペースがないようでしたら、プランターでの栽培も十分可能です。お子さんと一緒に栽培することで、楽しく栽培することができますし、生き物を育てるということでの教育にもなりますし、自分で栽培した食材を食べることで、八百屋さんで買ったものとはひと味違った体験をさせることができます。まさに花育、食育となります。

2016-06-14 13.09.12-1-w600.jpg
▲過日の朝採れ家庭菜園トマトときゅうり

企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください






posted by フラワーライフデザイナー at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワーライフデザイナーの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。