【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2016年10月08日

植物にも血液型がある!?

植物の持つ五感で心豊かな日本作り フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

植物のおよそ1割に血液型があるようです。動物と違って植物には血液はありません。ではどのように測定するのか。植物をすりおろした液を調べ、決め方は植物が持っている糖タンパクの種類により決まるそうです。血液型は時期やどの部分を測定するかによっても含んでいる糖タンパクが違い血液型の結果が違ってくることもあるようです。

身近な植物の血液型
A型の植物…アオキ、キブシ、ヒサカキなど
B型の植物…セロリ、アセビ、イヌツゲ、ツルマサキなど
O型の植物…ダイコン、ゴボウ、エノキ、キャベツ、ブドウ、イチゴ、ナシ、ツバキ、サザンカなど
AB型の植物…ソバ、スモモ、アワビ、バラなど
植物血液型の8割がO型で次がAB型、A型やB型は希少のようです。
O型が多い理由としては、一番基礎的な血液型だからという説もあるようです。

興味深いところでは、モミジ/カエデは血液型によって紅葉の色づき方が異なってくるようです。
AB型…葉が黄色く染まる
O型…葉が紅色に染まる

葉の色づき方であれは何型なんて植物の見方もおもしろいですよね。


posted by フラワーライフデザイナー at 05:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の花々 植物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

様々な用途に利用可能なコニファーたち




新春飾り商材好評販売中

植物で心豊かな未来創生 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

これから年末にかけて引っ張りだこなコニファーたち。最近は葉物だけの花束も密かに人気が出ていますので、根付きのコニファーを使ってコニファーだけの寄せ植えや根棚ガーデンなんか宜しいのでは

plants4564600.jpg
▲様々な用途に利用可能なコニファーたち

企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください


posted by フラワーライフデザイナー at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の花々 植物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

塩害にも強く春は花、秋は紅葉楽しめるメラレウカ/金香木をクリスマスリース素材に



植物の持つ五感で心豊かな日本作り フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

メラレウカ/金香木の原産地がオーストラリアということで塩害にも強く春先は花を楽しみ、秋は紅葉を楽しむことができ、精油に抗菌・や消臭効果があるとされていて、花言葉はそこからきているようです。
クリスマス時期には紅葉し綺麗に色づいた葉を利用してクリスマスリースを作られてもとてもきれいです。メラレウカ/金香木の葉は良い香りがしますので、そういった意味でもお勧めです。

plants4335600.jpg
▲塩害にも強く春は花、秋は紅葉楽しめるメラレウカ/金香木をクリスマスリース素材にお勧め

科名:フトモモ科
属名:コバノブラシノキ属
別名:金香木、ティーツリー
原産地:オーストラリア
開花時期:4月下旬〜6月上旬
花言葉:清潔、力強い味方


関連ページへ
企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください




posted by フラワーライフデザイナー at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物を使ったワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする