【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2017年07月09日

草むしり依頼される方の最近の傾向 共稼ぎの若い方からのご依頼が増える



農産物で地産地消、消地域貢献、地域活性化 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

フラワーライフ研究会では、高齢化に伴い自身でお庭の手入れをしていた方々がご自身で草むしりすら難しくなって来た方も増えてきたので、草むしり草刈りだけ、芝刈りだけ、自分では手の届かない高い植木1本だけ、お隣さん側だけ切って欲しい、垣根だけ揃えて欲しいなどなどちょっとだけにもご対応させて頂いておりますが、最近の傾向としては共働き世帯の方々からのご依頼が増えてきました。
共働きの為日中はご自宅にいなく、時期的に草の生長が活発になり草が伸び放題、雑草の種がお隣に飛散してご迷惑をかけてしまう。気にはしながらも時間が取れない。そんなご家庭が増えているようです。

2017-07-09 04.45.13.jpg
▲草むしり依頼される方の最近の傾向 共稼ぎの若い方からのご依頼が増える

フラワーライフ研究会では、草むしりから植栽の手入れまでご相談内容に応じご対応させて頂いております。普段遠方にいらっしゃり植物の管理の出来ない方についてもご相談ください。年間管 理もさせて頂いております。
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください



花き流通専門家/フラワーライフデザイナー花仕入れ情報、生産地情報、販売のコツ情報、ワークショップ情報、イベント開催情報、新規事業開拓情報、その他情報公開しているサイト。お時間のある際に是非ご覧頂きご参考になさってください。

花の五感「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」を使いフラワーライフデザイナーがイベント企画提案実行
花き流通専門家が代表を務めるフラワーライフ研究会へ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が仕掛けるイベント企画提案実行事例
フラワーライフ研究会Facebookページへ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行ホームページへ
花き流通専門家が花の取り扱い方から花の仕入れ方、販売のコツまで支援
花き流通専門家が花を活かした経営 開業/起業支援 リテールサポートブログへ
花屋開業/開店、新規事業拡大の為に花の仕入れをお考えの方向け
花き流通専門家がいる花の仲卸神南フラワー株式会社ホームページへ
花市場情報、生産知情報、季節の花々入荷情報、その他花情報
花き流通専門家が情報公開しているFacebookページへ
花業界季節情報、季節の花々入荷情報、花き流通専門家が見た花業界情報
花き流通専門家が情報公開しているブログへ

posted by フラワーライフデザイナー at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お庭の手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

ペットにも人にも優しい国産ひのきウッドチップ取り扱い準備進む



農産物で地産地消、消地域貢献、地域活性化 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

ひのきなどの木の香りには、自律神経の副交感神経に作用し脳内のα波の発生を促し、呼吸を正常に整え、不眠を解消するなど、身体に良い作用があることが明らかにされています。また、これらの成分には殺菌・防腐作用のほかカビやダニを防ぐ効果、消臭効果などもあります。
取り扱いをしている国産ウッドチップは原木を加工して作られている為、ペットのおしっこなどがかかってもウッドチップがおしっこを吸収、更に木から出る香りの成分が殺菌の繁殖を防ぐことで、臭いを防ぎます。また、ダニの発生、繁殖を防ぎます。

食パンカビ比較1年.jpg
▲食パンカビ実験でもわかるようにひのきウッドチップ(右から2番目)は菌が広がっていないことが分かります


フラワーライフ研究会では、ご依頼に応じ農産物を使って様々な表現をさせて頂いております。
企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください



花き流通専門家/フラワーライフデザイナー花仕入れ情報、生産地情報、販売のコツ情報、ワークショップ情報、イベント開催情報、新規事業開拓情報、その他情報公開しているサイト。お時間のある際に是非ご覧頂きご参考になさってください。

花の五感「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」を使いフラワーライフデザイナーがイベント企画提案実行
花き流通専門家が代表を務めるフラワーライフ研究会へ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が仕掛けるイベント企画提案実行事例
フラワーライフ研究会Facebookページへ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行ホームページへ
花き流通専門家が花の取り扱い方から花の仕入れ方、販売のコツまで支援
花き流通専門家が花を活かした経営 開業/起業支援 リテールサポートブログへ
花屋開業/開店、新規事業拡大の為に花の仕入れをお考えの方向け
花き流通専門家がいる花の仲卸神南フラワー株式会社ホームページへ
花市場情報、生産知情報、季節の花々入荷情報、その他花情報
花き流通専門家が情報公開しているFacebookページへ
花業界季節情報、季節の花々入荷情報、花き流通専門家が見た花業界情報
花き流通専門家が情報公開しているブログへ

posted by フラワーライフデザイナー at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

桃の節句/ひな祭りの桃の夏の姿



農産物で地産地消、消地域貢献、地域活性化 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

桃の節句/ひな祭りになくてはならない桃の花の夏の姿。桃の節句/ひな祭りの頃開花を迎える桃の木、夏場は葉っぱが生い茂っていますが冬には葉が落ちるいわゆる広葉樹ですので、花の頃には葉がありません。
夏場の桃の木の姿を目にすることも少ないかと思いますが、写真は桃の節句/ひな祭り用に栽培している桃畑の夏場の姿で、花桃(ハナモモ)と言われる種類で食べられる桃がなる桃の木とは種類が異なります。

2017-05-31 16.19.20.jpg
▲桃の節句/ひな祭り用に栽培している桃畑の夏場の姿

2015-02-24 17.52.41.jpg
▲桃の節句/ひな祭り時期の花が咲いている状態(昨年3月頃)

科名:バラ科
属名:スモモ属、サクラ属
和名:モモ(桃)、ハナモモ(花桃)
原産地:中国北部
開花時期:3月中旬〜4月中旬
花言葉:気立てのよさ、恋のとりこ、恋の奴隷、あなたに夢中


フラワーライフ研究会では、ご依頼に応じ農産物を使って様々な表現をさせて頂いております。
企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください



花き流通専門家/フラワーライフデザイナー花仕入れ情報、生産地情報、販売のコツ情報、ワークショップ情報、イベント開催情報、新規事業開拓情報、その他情報公開しているサイト。お時間のある際に是非ご覧頂きご参考になさってください。

花の五感「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」を使いフラワーライフデザイナーがイベント企画提案実行
花き流通専門家が代表を務めるフラワーライフ研究会へ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が仕掛けるイベント企画提案実行事例
フラワーライフ研究会Facebookページへ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行ホームページへ
花き流通専門家が花の取り扱い方から花の仕入れ方、販売のコツまで支援
花き流通専門家が花を活かした経営 開業/起業支援 リテールサポートブログへ
花屋開業/開店、新規事業拡大の為に花の仕入れをお考えの方向け
花き流通専門家がいる花の仲卸神南フラワー株式会社ホームページへ
花市場情報、生産知情報、季節の花々入荷情報、その他花情報
花き流通専門家が情報公開しているFacebookページへ
花業界季節情報、季節の花々入荷情報、花き流通専門家が見た花業界情報
花き流通専門家が情報公開しているブログへ

posted by フラワーライフデザイナー at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の花々 植物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

七夕には短冊にお願いごとを書いて星に願いを



農産物で地産地消、消地域貢献、地域活性化 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

7月7日は七夕ですね。日本の七夕の由来は旧暦の7月はお盆や稲の開花期、麦などの収穫期にあたり、またお盆で先祖の霊を迎える為に乙女たちが水辺の機屋にこもって穢れを祓い、機を織る行事が行われていて、水の上に棚を作って機を織ることから、「棚機」(たなばた)というようになり、笹竹には、神迎えや依りついた災厄を水に流す役目があり、それぞれの行事が交じり合い、現在の「七夕」(たなばた)となったようです。

笹竹に短冊をつるして願い事をするようになったのは江戸時代からで、手習いごとをする人や、寺子屋で学ぶ子が増えたことから、星に上達を願うようになったのが始まりのようです。


2017-07-04 13.22.54.jpg
▲七夕には短冊にお願いごとを書いて星に願いを


フラワーライフ研究会では、ご依頼に応じ農産物を使って様々な表現をさせて頂いております。
企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください



花き流通専門家/フラワーライフデザイナー花仕入れ情報、生産地情報、販売のコツ情報、ワークショップ情報、イベント開催情報、新規事業開拓情報、その他情報公開しているサイト。お時間のある際に是非ご覧頂きご参考になさってください。

花の五感「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」を使いフラワーライフデザイナーがイベント企画提案実行
花き流通専門家が代表を務めるフラワーライフ研究会へ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が仕掛けるイベント企画提案実行事例
フラワーライフ研究会Facebookページへ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行ホームページへ
花き流通専門家が花の取り扱い方から花の仕入れ方、販売のコツまで支援
花き流通専門家が花を活かした経営 開業/起業支援 リテールサポートブログへ
花屋開業/開店、新規事業拡大の為に花の仕入れをお考えの方向け
花き流通専門家がいる花の仲卸神南フラワー株式会社ホームページへ
花市場情報、生産知情報、季節の花々入荷情報、その他花情報
花き流通専門家が情報公開しているFacebookページへ
花業界季節情報、季節の花々入荷情報、花き流通専門家が見た花業界情報
花き流通専門家が情報公開しているブログへ

posted by フラワーライフデザイナー at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物に関する行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする