【植物は五感で楽しむことができる】
花と緑は空気のような存在で、普段はあまり気にもせず、無くなってしまうと心のバランスが崩れ、多くの方々の心が病んでしまいます。
花は五感で楽しむことができます。五感とは「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」のことで
視覚:花を見て楽しむ。
聴覚:大自然の中で耳を澄ませてみてください。様々な植物の音が聞こえてきます。
触覚:植物を触ってみてください。様々な形や硬さ柔らかさを感じ取ることができます。
味覚:エディブルフラワーと言って食べられる花があります。葉ではありますがハーブもその一つです。
嗅覚:アロマとい分野があるくらいで、花の匂いを楽しむことができます。

是非、五感で花を楽しんでください。

植物の五感を使って各団体様/企業様の福利厚生や社員研修、町内会や自治会、商店会のレクレーション、ワークショップ等々ご希望に合わせたプロデュース

企画立案中の案件でも結構ですのでお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
お問い合わせはこちらより>>

2017年05月15日

優しい色合いの宿根バーベナの苗で長く楽しむ



農産物で地産地消、消地域貢献、地域活性化 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

バーベナには一年草,多年草があります。本日花市場で優しい色合いの宿根バーベナを見つけました。
宿根バーベナの特徴としては、一般的なバーベナは寒さに弱く一年草として扱う品種に比べて、耐寒性が比較的高いのが特徴で、夏場は花数が少なくなるものの長く楽しめる花です。花の特徴は、茎の上部に約1cmくらいの小さな花を手毬状に咲かせ、なんとも可愛らしい感じです。
花壇や、プランターなどに植えられることが多いですが、お庭や公園など直接植えることあります。他の季節の花々と一緒に植えられてもきれいにまとめることができます。


plants4353600.jpg
▲優しい色合いの宿根バーベナの苗で長く楽しむ


科名:クマツヅラ科
属名:クマツヅラ属(バーベナ属)
原産地:南北アメリカの熱帯〜亜熱帯
開花時期:5月〜10月
花色:白、赤、ピンク、紫
花言葉:魔力、魅力、忍耐


フラワーライフ研究会では、ご依頼に応じ農産物を使って様々な表現をさせて頂いております。
企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください



花き流通専門家/フラワーライフデザイナー花仕入れ情報、生産地情報、販売のコツ情報、ワークショップ情報、イベント開催情報、新規事業開拓情報、その他情報公開しているサイト。お時間のある際に是非ご覧頂きご参考になさってください。

花の五感「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」を使いフラワーライフデザイナーがイベント企画提案実行
花き流通専門家が代表を務めるフラワーライフ研究会へ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が仕掛けるイベント企画提案実行事例
フラワーライフ研究会Facebookページへ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行ホームページへ
花き流通専門家が花の取り扱い方から花の仕入れ方、販売のコツまで支援
花き流通専門家が花を活かした経営 開業/起業支援 リテールサポートブログへ
花屋開業/開店、新規事業拡大の為に花の仕入れをお考えの方向け
花き流通専門家がいる花の仲卸神南フラワー株式会社ホームページへ
花市場情報、生産知情報、季節の花々入荷情報、その他花情報
花き流通専門家が情報公開しているFacebookページへ
花業界季節情報、季節の花々入荷情報、花き流通専門家が見た花業界情報
花き流通専門家が情報公開しているブログへ

posted by フラワーライフデザイナー at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の花々 植物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

食べられる四つ葉のクローバーを使ったショートケーキと紅茶でまったり時間を過ごす



農産物で地産地消、消地域貢献、地域活性化 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

忙しい日々を送っている方々も時には休息が必要。休憩の際はショートケーキとお好みの味の紅茶に幸運を呼ぶとされる縁起のよい四つ葉のクローバーをのせて。
四つ葉のクローバーは通常観賞用で多くの女性は子供の頃にシロツメクサ/クローバーの花摘みをし花冠を作った経験があるかと思いますが、そんな四つ葉のクローバーをエディブルフラワーとして食べられるように特殊栽培していますので食べることができます。

ヨーロッパでは、四つ葉のクローバーを見つけた人には幸運が訪れると古くから伝えられており、夏至の夜に摘草をすると薬草や魔よけの力があると信じられていました。
かのナポレオンが戦場で馬に乗っていたところ、偶然四葉のクローバーを見つけ、身体を伏せた瞬間に銃弾がかすめ死を免れたというエピソードもあります。

エディブルフラワー 四つ葉のクローバーページ

edibleflower600.jpg
▲食べられる四つ葉のクローバーを使ったショートケーキと紅茶でまったり時間を過ごす


花き流通専門家/フラワーライフデザイナー花仕入れ情報、生産地情報、販売のコツ情報、ワークショップ情報、イベント開催情報、新規事業開拓情報、その他情報公開しているサイト。お時間のある際に是非ご覧頂きご参考になさってください。

花の五感「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」を使いフラワーライフデザイナーがイベント企画提案実行
花き流通専門家が代表を務めるフラワーライフ研究会へ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が仕掛けるイベント企画提案実行事例
フラワーライフ研究会Facebookページへ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行ホームページへ
花き流通専門家が花の取り扱い方から花の仕入れ方、販売のコツまで支援
花き流通専門家が花を活かした経営 開業/起業支援 リテールサポートブログへ
花屋開業/開店、新規事業拡大の為に花の仕入れをお考えの方向け
花き流通専門家がいる花の仲卸神南フラワー株式会社ホームページへ
花市場情報、生産知情報、季節の花々入荷情報、その他花情報
花き流通専門家が情報公開しているFacebookページへ
花業界季節情報、季節の花々入荷情報、花き流通専門家が見た花業界情報
花き流通専門家が情報公開しているブログへ

posted by フラワーライフデザイナー at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べられる花/エディブルフラワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

亡き母を偲ぶ想いから生まれた「母の日参り」



農産物で地産地消、消地域貢献、地域活性化 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

5月14日(日)は母の日ですね。ご準備はお済ですか。まだの方は花屋さんへGo!!
14日は日頃の感謝の気持ちを込めて、お花をプレゼントしましょう。

高齢化に伴いお母さんは既にいらっしゃらないという方も少なくないかと思います。そんな方は亡き母を想い「母の日参り」しましょう。母の墓前にカーネーションの花をお供えしましょう。お墓が遠い方は仏壇でも良いかと思います。

元々母の日の由来は、約100年前のアメリカで亡き母を想う一人の女性が、母の好きだった一輪の花を捧げる「感謝の集い」を催したことに始まっているようですので、母の日参りはごく自然の行為ですね。



花き流通専門家/フラワーライフデザイナー花仕入れ情報、生産地情報、販売のコツ情報、ワークショップ情報、イベント開催情報、新規事業開拓情報、その他情報公開しているサイト。お時間のある際に是非ご覧頂きご参考になさってください。

花の五感「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」を使いフラワーライフデザイナーがイベント企画提案実行
花き流通専門家が代表を務めるフラワーライフ研究会へ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が仕掛けるイベント企画提案実行事例
フラワーライフ研究会Facebookページへ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行ホームページへ
花き流通専門家が花の取り扱い方から花の仕入れ方、販売のコツまで支援
花き流通専門家が花を活かした経営 開業/起業支援 リテールサポートブログへ
花屋開業/開店、新規事業拡大の為に花の仕入れをお考えの方向け
花き流通専門家がいる花の仲卸神南フラワー株式会社ホームページへ
花市場情報、生産知情報、季節の花々入荷情報、その他花情報
花き流通専門家が情報公開しているFacebookページへ
花業界季節情報、季節の花々入荷情報、花き流通専門家が見た花業界情報
花き流通専門家が情報公開しているブログへ

posted by フラワーライフデザイナー at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物に関する行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

カランコエの寄せ植えで癒される

農産物で地産地消、消地域貢献、地域活性化 フラワーライフデザイナーの飛田秋彦です。

バランスよく寄せ植えされているカランコエを公共の場や応接室、会議室など人の集まる場所へ飾って癒される。

scene600.jpg
▲カランコエの寄せ植えで癒される

科名:ベンケイソウ科   
属名:カランコエ属
和名:ベニベンケイ
原産地:マダガスカル 東アフリカ
開花時期:10月〜5月
花言葉:幸福を告げる、たくさんの小さな思い出、あなたを守る、おおらかな心


フラワーライフ研究会では、ご依頼に応じ農産物を使って様々な表現をさせて頂いております。
企画立案中の案件でもお気軽にお問い合わせ・ご相談ください



花き流通専門家/フラワーライフデザイナー花仕入れ情報、生産地情報、販売のコツ情報、ワークショップ情報、イベント開催情報、新規事業開拓情報、その他情報公開しているサイト。お時間のある際に是非ご覧頂きご参考になさってください。

花の五感「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」を使いフラワーライフデザイナーがイベント企画提案実行
花き流通専門家が代表を務めるフラワーライフ研究会へ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が仕掛けるイベント企画提案実行事例
フラワーライフ研究会Facebookページへ
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行
フラワーライフデザイナー/花き流通専門家が手掛ける企画提案実行ホームページへ
花き流通専門家が花の取り扱い方から花の仕入れ方、販売のコツまで支援
花き流通専門家が花を活かした経営 開業/起業支援 リテールサポートブログへ
花屋開業/開店、新規事業拡大の為に花の仕入れをお考えの方向け
花き流通専門家がいる花の仲卸神南フラワー株式会社ホームページへ
花市場情報、生産知情報、季節の花々入荷情報、その他花情報
花き流通専門家が情報公開しているFacebookページへ
花業界季節情報、季節の花々入荷情報、花き流通専門家が見た花業界情報
花き流通専門家が情報公開しているブログへ

posted by フラワーライフデザイナー at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の花々 植物紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする